★公式サイトはこちら★  


カッティ酵素はダイエットをサポートしてくれる、とっても魅力的な酵素です。そんなカッティ酵素に含まれている有効成分を、ご紹介したいと思います!とっても嬉しい効果を発揮してくれる成分が、たっぷり!

 

ギムネマシルベスタ

スクリーンショット 2017-06-23 14.58.35

ギムネマシルベスタというのは、ダイエットサポート成分として注目されています。インドでは2000年以上前から、糖尿病の予防に効果があるということで活用されていました。昔から糖質をカットできるということが、知られていたのです。

 

余分な糖分の吸収を抑制することができ、血糖値の上昇も抑えてくれるので糖尿病や肥満の予防に効果的です。

ガルニシア

スクリーンショット 2017-06-23 14.58.45

東南アジア原産のフルーツ、ガルニシアは脂肪の燃焼をサポートしてくれます。さらに脂肪が蓄積されにくい体を作ってくれて、食欲を抑える作用もありますので、ダイエットに効果的です。

炭水化物を過剰に摂取すると肥満になってしまうのですが、ガルニシアは炭水化物を体に蓄積させずに有効活用してくれる成分なので、とっても心強い味方になってくれます。

酒粕発酵物

スクリーンショット 2017-06-23 14.58.55

酒粕発行物というのは、清酒の酒粕を再び酵母で発酵させたものです。タンパク質と食物繊維が豊富に含まれています。脂質をオフする作用があるので、体に脂分を溜め込まないようにすることができます。

生酵素

スクリーンショット 2017-06-23 14.59.03

生きた酵素、それが生酵素です。カッティ酵素には、麹菌で発酵させた米麹由来の素材が使われています。栄養素が体に吸収されやすくする作用があります。脂肪を燃焼させて、栄養素を隅々までいきわたらせるのが、生酵素の役割です。

黒胡椒

スクリーンショット 2017-06-23 14.59.09

インド南部で栽培された黒コショウの実から抽出された黒コショウを使用しています。

黒コショウは、栄養のサポートをしてくれるので体の隅々まで栄養をいきわたらせてくれます。体の巡りをよくするために効果的です。

食物繊維

スクリーンショット 2017-06-23 14.59.16

腸内環境を整えることができる食物繊維も豊富に含まれています。ダイエットをすると腸内環境が乱れてしまうことがあります。

そして便秘が引き起こされてしまうケースも考えられます。ダイエット中に食物繊維を摂取すると、腸内環境が整いますし便秘になるのも予防できます。

 

カッティ酵素に副作用はあるの?

カッティ酵素が本当に安全なのか?やっぱり口に入れるものだから、安心できるものじゃなきゃ嫌ですよね。そこで、カッティ酵素の安全性について詳しく説明していきたいと思います。

◆成分は自然由来!

成分の一覧を見れば一目瞭然なのですが、カッティ酵素の成分は自然由来のものばかりです。つまり体に負担のかかるような成分は入っておらず、副作用を心配することなく安心して飲むことができます。

◆安心!日本国内GMP認定工場

GMPというのは、食品・医薬品・化粧品法に基づいた製造管理、品質管理の基準のことです。この基準をクリアしている工場を「GMP認定工場」といいます。

カッティ酵素はGMP認定工場で作られているので、安心して飲むことができます。

原材料、入荷、製造、出荷まですべてにおいて安全がキープされた工場です。



>>カッティ酵素公式サイトはこちら!

★公式サイトはこちら★